業務内容についての最近のブログ記事

トップページ > ブログ > 業務内容について

タイ バンコクのBITECで開催されましたM fair FNA第4回モノづくり商談会に6月21日~23日に参加致しました。株式会社カノウとして国外は初めての参加です。

image5.png

4年前の第1回目には深セン華能金日として参加後4年ぶりの国外展示会参加でした。

第1回目の時はこの場所の2階での開催でしたので同時開催の展示会の見学者が来ていただけず散々な結果でしたが、今回は併催する展示会と同じ1階での開催で、他のフロアとの行き来も自由でしたので、前回と比較すると商談会の皆さんだけでなく、一般の見学者も流れてきていただき展示品に足を止めていただき、興味を持っていただいたと思っております。

タイの通訳の方も日本語通訳でお願いしましたが、日本語だけでなく、英語も話され大変助かりました。

足を止めていただいた皆様からも見積依頼が入りましたので受注に向けて前向きに取り組んで行きたいと思います。

お客様の利益創造のためにいつも元気で一生懸命に対応いたしますので、ぜひ声をかけていただけたら喜びも倍増です。

商談会の写真を一部添付します。ご覧ください。

株式会社カノウ 今井正則

image2.png

image1.png image3.png

image4.png image6.png

image7.png image8.png

東京台東区の株式会社カノウプレシジョンです。
カノウプレシジョンでは精密機械加工や金型製作を専門にて行っております。
本日は、カノウプレシジョンの金型製作についてご紹介いたします。

20170704_hp.jpg

株式会社カノウプレシジョンでは、金型の設計から製作・組み立て・製品テストまで一貫して対応しております。
また、金型の種類も「絞り型」「抜き型」「曲げ型」等の製作を承っております。

自動車用部品の絞り型の製作も可能です。

カノウプレシジョンへ金型の製作依頼をいただくメリットとしまして、下記がございます。

経験豊富な技術者が多数在籍
金型の設計や製作についても、10年以上の実績があります。

金型の設計から製作まで、一貫対応
設計から製作まで、組立・試作・製品テストといった工程も一貫して対応いたします。
金型製作の窓口がカノウプレシジョン一本となりますので、煩雑な手間がありません。

金型用標準部品はミスミ部材を使用
金型に使用する標準部材はミスミ部材を準備しております。
また、特注部品(図面物)は、工場製作にて対応いたします。

材料調達もお任せください
お客様のニーズや用途に合わせて、材料の調達をお手伝いいたします。
鉄系や焼入れ系、プリハードン系、超硬・セラミック、難削材等、様々な材料へ対応しております。

表面処理や熱処理への対応
カノウプレシジョンでは各種表面処理・熱処理へ対応しております。
形状や材料にあわせた処理はもちろん、技術非公開の処理もありますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

精密金型 絞り型の製作もお任せください!
DCモーターやステッピングモーター等の外殻、電子機械部品等のプレスが可能です。
自動車油圧回路用部品の金型製作も得意としております。

精密金型 曲げ型に対応
曲げ型では、ブラケットやフレーム、平版などの部品がプレス可能です。

豊富な検査設備
金型の検査測定設備として「形状測定器」「三次元測定機」「工具投影機」「リニアハイトゲージ」「電子顕微鏡」「外径マイクロメーター」といった各種設備を取り揃えております。
当社の検査員が製品を厳密にチェックいたします。


株式会社カノウプレシジョンでは、金型の品質や精度にも細心の注意を払い製作しております。
サンプル評価にて金型の確認を行った後、出荷をいたします。

金型の製作や設計等、お困りのことがございましたら是非ご相談ください。
お電話もしくはメールフォームにて、お問い合わせをお待ちしております。

当社では精密機械加工について、10年以上の実績がございます。東京を中心に様々な地域より機械加工のご依頼をいただいております。

今回のブログでは、株式会社カノウプレシジョンの「精密機械加工の強み」を詳しくご紹介したいと思います。是非ご覧下さい!

【カノウプレシジョンの精密機械加工の7つのポイント】

1:東京エリア・関西エリアを中心に多数の実績
2:精密機械加工専門工場による高品質な加工を実現
3:様々な工程をカノウプレシジョンが一元管理するため、効率的且つ短納期
4:一元管理と企業努力による大幅なコストダウンが可能
5:小ロット・多品種対応
6:日本製設備を中心に優れた加工機を所有しており、多様な精密機械加工に対応
7:高精度な検査設備と測定器で、品質管理も万全

1:東京エリア・関西エリアを中心に多数の実績

カノウプレシジョンは精密機械加工及び精密金型の設計と制作を10年以上行っております。
多様な機械加工の実績があり、薄版ワイヤーカット加工からCNC加工、5軸加工、アルマイト処理、硬質クロム処理、ローレット加工等 様々なご依頼に応じています。

2:精密機械加工専門工場による高品質な加工を実現

専門工場にて加工を行っており、20社以上の協力工場がございます。
「ものづくりのベストパートナー」を目指し、様々な機器へ使用する部品調達も行っています。
お客様は部品調達の手間が省けることで、より社内の生産性を高めることができます。

3:様々な工程をカノウプレシジョンが一元管理するため、効率的且つ短納期

例えば、材料の調達から機械加工、その後の焼き入れ、研磨仕上げや表面処理まで各工程について、自社内だけで進捗管理を行うのは非常に大変です。
こういった一連の工程管理を経験方法なカノウプレシジョンが一元管理いたします。弊社が管理することでトラブルなく、円滑に進めていくことができます。

「ワークフローの見直しや徹底した品質管理を行う」ことで効率的に、そして短納期で最終工程までお客様にご提案しております。

4:一元管理と企業努力による大幅なコストダウンが可能

精密機械加工を行う上で「カノウプレシジョンが一元管理のメリット」は工数・手間の軽減だけではありません。
一元管理と様々な提携工場との連携、また企業努力により、コストダウンを図ることが可能です。
是非一度、現在他社様へ依頼している加工業務について、カノウプレシジョンへ見積り依頼のご連絡をください。
現在の品質を低下させることなく、大幅なコスト削減を図ることができる可能性がございます。

5:小ロット・多品種対応

株式会社カノウプレシジョンでは小ロット加工・単品機械加工から大ロットまで行っており、多品種も対応可能です。
また、諸事情による図面の差し替えにつきましても、随時ご相談ください。
製作窓口が1社へ集中しているため、こういったご要望に対しても効率的に対応することができます。

6:日本製設備を中心に優れた加工機を所有しており、
多様な精密機械加工に対応

当社は日本製設備を中心に各国の優れた加工機器を多数所有しています。
ワイヤーカットは日立・三菱・ソディック、放電加工機は三菱、深穴放電加工機はソディック、マシニングセンターは松浦機械製作所、平面研削盤はテクノワシノ、NC成形研削盤は牧野フライス精機と長島精工などを使用し、クライアント様からの多様な加工依頼へスムーズに対応いたします。

7:高精度な検査設備と測定器で、品質管理も万全

納品前の検査・測定の精度により、製品の品質やトラブルの有無が変わってまいります。
そのため、カノウプレシジョンでは最終検査を行う設備にも力を入れており、三次元測定機を中心に取り揃えています。
光学測定器ははもちろん、リニアハイトゲージや表面粗さ計、硬度計も所有しています。

このようにカノウプレシジョンには大きな「7つの強み」がございます。東京を中心に日本国内だけでなく、各国の多様な業界から高い評価をいただいております。
精密機械加工において、「もっと生産性を上げたい」「現在よりも加工費用を圧縮したい」「加工を行う際、困りごとがある...」といった内容がございましたら、
お気軽に当ホームぺージ設置の専用メールフォーム若しくはお電話にてご相談下さいませ。

専門知識・経験豊富な専門担当者がお客様のお困りごとやニーズをヒヤリングし、有効な問題解決のご提案をいたします。「製作・加工フロー」に関する見直し・アドバイスも随時承っております!

精密金型(絞り型、抜き型、曲げ型)の金型製作も是非お任せください。
設計から製作・組み立て、試作、製品テストまで一貫対応いたします。
また大型検査設備による高精度測定を専門の検査員が行い、「検査成績書」をしっかりとお付けし
精度に関する保障もいたします。

株式会社カノウプレシジョンでは"お客様の利益創造のため"に全力を尽くします。
精密機械加工から検査・出荷まで、ワンストップでサービスをご提供させていただきます!

東京都台東区の精密機械加工・プレス金型・自動車検査治具の製作を行っております株式会社カノウプレシジョンです。

カノウプレシジョンでは、AGノングレアガラスやコーニングガラス®といったカバーガラスの取り扱いもございます。
工業タッチパネルや車載タッチパネルへ使用するカバーガラスをお探しの方は、是非ご相談ください。

本日は、カバーガラスの使用例のご紹介をさせていただきます。
ゴリラカバーガラスは二次ケミカル強化技術に強度・硬度が向上。また、様々な形状に対応が可能です。

材質 ゴリラガラス
厚さ 1.1mm
サイズ 87×69mm
寸法 ±0.05mm
CS 450Mpa以上
DOS 8um以上
表面硬度 7H以上
落球試験 10g 30cm落下で割れない
光沢度 70±10
インク厚さ 2層 12um以下
重さ 14.51g

株式会社カノウプレシジョンでは、AGノングレアガラス・ゴリラガラス®の無料サンプルをご用意しております。また、小ロットでの販売へも対応を行っております。

カノウプレシジョンでは、台東区はもちろん大田区や江東区・江戸川区といった地域へも対応を行っております。
千葉方面のお客様からのお問い合わせも多く頂戴しておりますので、まずはお気軽にご連絡くださいませ。

Gelivable®商標が韓国に正式登録

東京都台東区にあります精密機械加工や自動車部品検査治具の設計・製作から検査まで、専門にて対応を行っております。
また、AGノングレアガラスやコーニングガラス®の取り扱いもございますため、カバーガラスをお探しの方は是非ご相談ください。

1月6日にカノウグループ韓国事務所のスタップ経由でGelivable®商標登録証を受け取りました。

Gelivable®は社員の提案から採用したブランド名です。
ブランド名が決まるまで様々な道のりがあり、また、面白いストーリーがありました。

株式会社カノウプレシジョンは、自信をもって「Gelivable®のカバーガラス製品」をおすすめいたします。私たちのAGカバーガラス製品はディスプレイを保護する役割ですので、より多くのお客様にGelivable®の素晴らしい使用感覚をお伝えしたいです。

「Gelivable®」は非常にきめ細かく、また長寿命を特徴としております。カバーガラス製品として非常によくマッチングした機能を有しています。

Gelivable®商標が韓国に正式登録されたことは、カノウグループのブランド国際戦略実現の一部です。
私達は工業、医療、スマートホーム、金融等の分野に高質なAGカバーガラスの提供を通じて、お客さんの収益を創造すると共にGelivable®カバーガラス製品の信頼を築き続けます。

Gelivable® AGガラスは、工業タッチパネル(食品、医療、金融、精密設備、半導体等)及び車載タッチパネル(中心調節装置,計器,ナビゲーション、娯楽等)へ使用される高品質カバーガラスブランドです。
タッチパネルへ使用するガラスについて、お客様の様々なニーズにお応えできる高品質な製品をご提供いたします。また、カバーガラスの小ロット対応も行っております。

Gelivable®はAGカバーガラス販売のトップシェアを目指して、カノウグループはいつも全力一生懸命に努力を続けます。製品へ使用するカバーガラスの無料サンプル等もご用意しておりますので、是非一度実物をご覧ください。

東京都台東区の株式会社カノウプレシジョンです。
精密機械加工や深絞り金型の製作を専門で行っており、製品へ使用するカバーガラスも取り扱いを行っております。
設計から製作、試作等、お困りのことがございましたら是非ご相談ください。

本日は、株式会社カノウプレシジョンの月間表彰とレクリエーションのご紹介です。

春節前にグループ会社とともに月間表彰・レクリエーションを開催いたしました。

こうしてグループ会社のスタッフが集結することにより、お互いの仕事に対するモチベーションが向上いたします。

株式会社カノウプレシジョンは、お客様のご要望を実現するために、どういったお手伝いができるのかを常に考えております。全てはお客様の収益創造のため、カノウプレシジョンが全力で取り組みます。

より高品質な製品や部品をお求めの方は、是非ご相談ください。
また、製品だけではなく海外輸出のサポートも行っております。

東京都台東区にあります株式会社カノウプレシジョンでは精密機械加工を得意としており、お客様の様々なご要望へお応えすることで収益創造のお手伝いを行っております。

株式会社カノウプレシジョンでは、精密加工専門工場による高品質な精密機械加工部品を製作しております。
生産設備や検査設備の充実と経験豊富な技術者により高品質・短納期・コスト削減を実現いたします。

生産設備の充実

カノウプレシジョンの精密加工工場では現在、ワイヤーカット27台、放電加工機37台、マシニングセンタ14台、NC旋盤フライス29台を所有しております。

上記以外にも様々な設備を所有しておりますので、お客様のニーズにあった加工へ対応が可能となっております。難易度の高い加工も、お任せください。

多くの設備を導入することで生産性を向上。
品質を下げずに短納期を実現するため、生産設備の拡充に重点を置いております。

■様々な材料の取り扱い

株式会社カノウプレシジョンでは、様々な材料へと対応しております。
鉄系、焼入れ系、プリハードン系、超硬・セラミック、難削材、ステンレス、アルミ、銅系、エンジニアリングプラスチック等に対応が可能です。

また、材料調達や部品手配のサポートも行っております。
入手困難な材料を使用する場合、入手のサポートはもちろん熱処理や表面処理の連携で材質変更などもご提案させていただいております。

お客様がお困りのことを解決できるよう、尽力させていただきます。

■各種熱処理について

各種熱処理にも対応しており、

・真空焼入れ
・油焼入れ
・水焼入れ
・浸炭焼入れ
・高周波焼入れ

その他、窒化処理や火炎焼入れなど、設計者様のご要求に対応が可能です。

表面処理へも対応

表面処理についても、各種対応しております。

硬質クロム(フラッシュ)、無電解ニッケル(カニゼン)、アルマイト各種、アロジン処理、ユニクロ、クロメート各種、テフロンメッキ、金メッキ、銅めっき、電解研磨、梨地処理、DLC他CVD,PVD処理、塗装など

各種の依頼に対応しています。

上記以外にも技術非公開処理がございます。
表面処理でお困りの方は、是非お問い合わせください。

株式会社カノウプレシジョンでは、お客様のご要望をお聞きした上で、
要望を叶える最善の方法にて製品をご提供させていただいております。

精密機械加工はもちろん、精密金型・深絞り金型・自動車部品検査治具やカバーガラスについても取り扱いがございます。
精密機械加工だけではなく、様々なご相談に対応いたします。

東京台東区の企業様はもちろん、近隣の企業様からもご依頼を承っております。
まずはご連絡をお待ちしております。
精密機械加工 専門工場をお探しの企業様は、是非ご連絡くださいませ。

最善の製造方法やコスト削減を実現することで、お客様の収益創造のサポートをいたします。部品の調達コストや製品製作コストについて、是非一度ご相談ください。

カノウプレシジョンとは
Menu
  • トップページ
  • お客様の声
  • ブログ
  • 動画・ビデオ
  • コストダウンや短納期・高品質化の事例集
  • 資料・ダウンロード
  • よくあるご質問
  • ブランド
  • Gelivable
  • 華能精密
  • リンク集
株式会社カノウプレシジョン

03-5849-468203-5849-4659

メールはこちらから

〒110-0011
東京都台東区三ノ輪1-26-9
藤原ビル 2F

会社概要

お問い合わせ

大きな地図で見る

株式会社カノウプレシジョンのFacebookページは
こちらからご覧いただけます!
専門サイトはこちらから
カノウプレシジョン 代表ブログ
自動車検査治具 中国スタッフブログ
深絞りプレス加工 中国スタッフブログ
トップ
ページへ
無料
問合せ
お見積
ページ
上部へ