会社概要

トップページ > 会社概要

株式会社カノウプレシジョンは、お客様の収益創造の為に全力を尽くします。

精密機械加工や深絞りプレス加工、検査治具、カバーガラスを取り扱っている株式会社カノウプレシジョンでは、製品の販売だけではなく、国内のお取り引きや海外への輸出・輸入の支援を行っております。
部品の手配先が複数に渡る際、お見積りや打ち合わせ・納期管理といった窓口をカノウプレシジョンが担当いたします。

また、多工程製品の管理もお任せください。材料の加工から完成品となるまで、責任を持って管理します。
株式会社カノウプレシジョンは、お客様の収益創造の為に全力でサポートいたします。

会社情報



会社名 株式会社カノウプレシジョン
代表取締役 呂 華
取締役社長 今井 正則
会社設立 2013年12月
住所 〒110-0011
東京都台東区三ノ輪1-26-9  下町人間の家 2F
電話 03-5849-4682
FAX 03-5849-4659
業務内容
精密機械加工

3軸、4軸、5軸マシニングセンター、NC旋盤、ワイヤーカット、放電加工等の各種NC工作機を用い、自動車、医療機器、半導体、航空、産業機器分野などへ精密機械加工、設計から試作、量産まで少量多種の精密部品加工を業務としております。

医療機器部品加工、医療用コネクター

精密機械加工(金属、ステンレス、樹脂、チタンなど)
ガラス加工(タッチパネルカバー、ガラスシートなど)
精密成型加工(金型設計、組立、試作、成型量産など)
精密プレス加工(金型設計、組立、試作、プレス量産など)
3 D プリンタ加工(部品設計、金属或いは樹脂を 3 D プリンタ)
アセンブリ加工(部品生産(調達)、検査、アセンブリ、検査、出荷など)

タッチパネルカバーガラス加工

コーニングゴリラ、AGC、NEG、NSG、AGノングレア、SCHOTT、中国製などガラスを採用し、医療機器、金融機器、交通公共設備、IoT端末などさまざまな産業へタッチパネルカバーを提供しております。

資本金 2,000万円
取引銀行 三井住友銀行 千住支店
みずほ銀行 三ノ輪支店
グループ会社 華能精密(香港)有限公司
東莞凱路汽車工業有限公司
深セン市够力拉ガラス技術有限公司
東莞 可能医療科技有限公司
上海可能医療科技有限公司
KANOU PRECISION VIET NAM CO.,LTD
KANOU PRECISION (SINGAPORE) PTE.LTD

株式会社カノウプレシジョンでは、日本国内はもちろん海外のお客様とのお取り引きもございます。

高品質な製品・部品を取り扱うカノウプレシジョンでは、皆様のご要望にお応えできるよう常に品質管理向上に努めております。 また、コストダウンや短納期化への取り組みも積極的に行っておりますので、是非ご相談ください。

社長挨拶

株式会社 カノウプレシジョン取締役社長の今井です。
2013年12月に代表取締役 呂 華 が中国の華能金日科技有限公司の日本市場開拓、技術サポート、販売サービスなどを専門に行う会社として設立し、本格的に営業を開始して6年が経過しました。
開設当初は多品種少量製品のみを受注する会社でしたが、日々の努力が実り年々成長してまいりました。

東莞市にあるグループ工場(東莞凱路汽車工業有限公司)ではOKUMA 5軸複合機、MAZAK CNCなど最新工作機械を導入して1000分台からの精度保証する加工設備と三次元測定器をはじめとする外国製検査設備で日本品質の保証信頼を得て中国から日本をはじめ世界に直接出荷を続けています。

今はKANOU GROUPは自動車部品、FA設備部品など精密加工を柱に電子、電機設備、産業機械、医療設備など幅広い精密機械加工能力を備えることが出来ました。また、自動車用モーターケースに代表される深絞り加工もグループ会社に加え、金型の設計から、金型製作、プレス加工まで一貫生産も出来るようになり、中国国内から国内、日系ベトナムに毎月出荷しています。

更に、タッチパネルカバーガラスはAGノングレア処理硝子を中国製からアメリカ製に変更品質向上させ、コーニングゴリラガラス、AGCドラゴントレイル等々と併せて319を越える世界各地の医療機器、金融機器、交通公共設備、IoT端末などさまざまな産業にも採用されるようになりました。

日本のカノウプレシジョンもKANOU GROUPの成長に負けないようにGROUPの全商品を取り扱いしますので、「お客様に感謝をし」そして、「お客様の利益をより創造するために」日本開拓を続け、日本品質で安心して使用していただける製品を提供していきますので、ぜひ一度声をかけていただければ幸いです。

今井正則
2020年吉日

 

企業文化

核心的価値観

私達は敬天愛人の心を持ち、あくなき進歩を目指し、どこまでも精進を続けます。

「敬天愛人」とは
常に素直で謙虚な気持ちで仕事に接し、自然を敬い、人を愛し、仕事を愛し、会社を愛し、祖国を愛する心を持つことです。
稲盛和夫氏が常に提唱してきたことを踏襲し、「天を敬い、人を愛する」という信念を社内に広め、実践し、会社が正しく事業活動を行うよう導くことが、カノウプレシジョンのすべてのメンバーの基本です。

「天を敬い」とは、物事の本質に即して行動することです。
ここでいう「天」とは、物事の本質である客観的な法則のことです。
正しいことを正しい方法で行うことを主張すべきなのです。
「人を愛する」とは、人間の本性に従って行動することを意味します。
ここでいう「人を愛する」とは「利他主義」のことで、
「利他主義」は人間としての基本的な出発点であり、利他的な人は利己的です。

「常に向上する」とは
当社はハイエンド精密機器産業に従事しており、供給する部品・コンポーネントは、お客様にとって重要な部品です。
そのため、当社では、すべてのスタッフが仕事において、より良いもの、
より洗練された仕事への姿勢を追求することを求め、指導システムや業務プロセスを確立しています。

「常に向上する」は職人技の最も基本的な条件であり、私たちが属する業界では最も基本的な考え方です。
細部が成否を決め、「常に向上する」とは、細部を見つけ、細部に集中し、細部を改善し、細部を革新していく根源です。すべての業務にこのような取り組む姿勢が反映され、社員一人ひとりが他人から賞賛されるような卓越した人格を持たなければなりません。
これがカノウプレシジョン全メンバーの物事の進め方の精神です。

企業ビジョン

世界の精密製造業のグローバルリーダーを目指します!

私たちは、精密インテリジェント製造に特化した企業であり、常に技術の最先端に立ち、
最先端のインテリジェント製造技術を駆使して、優れた品質と精度を持つ製品を提供します。

私たちは、常に探求と革新を続け、インテリジェント製造のグローバルリーダーを目指して全力を注いでいます。私たちの製品は、医療、航空、自動車、ロボットなどさまざまな分野で使用され、人類により良い生活の質と快適さを提供しています。私たちの技術と製品は、優れた品質だけでなく、人類の未来に対する私たちの責任とコミットメントを表しています。

私たちの努力と技術革新によって、人類のより良い未来を創造することができると信じています。
私たちは、私たちと手を携えて未来に踏み出し、精密な知的(スマート)生産を人類への奉仕のために力を合わせて大きな力にするよう、皆様をお待ちしております!私たちは、お客様がカノウプレシジョンの製品やサービスを購入する際に、お客様の利益を創造し、お客様の製品の価値が高まることを望んでいます。

企業ミッション

精密なものづくりで人類に貢献し、より良い未来を創造します!

急速な発展を遂げるこの時代、テクノロジーは私たちを明るい未来へと導いてくれます。
私たちは、精密で知的(スマート)なものづくりに取り組む企業として、私たちの努力と技術によって、
人類の未来にさらなる可能性を提供できることを願っています。

私たちは、最先端の知的生産技術を駆使して、優れた品質と精度を持つ製品を提供します。
絶えずに探求と革新を続け、世界をリードするインテリジェントな製造企業の構築に取り組んでいます。

私たちの使命は、精密なものづくりで人類に貢献し、より良い未来を創造することです。
私たちの製品は、医療、航空、自動車、ロボットなど多くの分野で使用され、
より多くの人間がより質の高い生活と快適な体験をするために役立っています。

私たちは、世界の精密・スマート製造の中核を担い、常に技術の最先端を走り、
人類のより良い未来のために尽力していきます。

私たちのビジョンは、人類の未来にさらなる可能性を提供し、
世界で最も信頼されるスマート製造ブランドとなることです。

私たちの絶え間ない努力と技術革新によって、人類のより良い未来を創造することができると信じています。
精密なスマート製造で人類に貢献するために、手を携えて一緒に頑張りましょう!

行動指針

お客様のために利益を創造する

企業の行動指針としての「お客様のために利益を創造する」は、
現在の発展段階と企業のコアバリュー(核心的価値)に基づくものであり、現在の経営にとって非常に現実的な指針です。

過度な野心を持たず、ビジョンとリソースを顧客に集中させ、制度や文化を積極的に活用して全スタッフの知恵を集め、
あらゆるプロジェクトからあらゆる製品、さらには制度上の決定に至るまで、
いかに顧客のための利益を上げるかを考えることです。


当社の目標

お客様がKANOU®の製品やサービスを購入し、それが次のお客様の利益につながり、
結果的に最終製品の価値を高めることができるということを実現したいのです。
環境保護の観点からも、環境への負荷はまったくありません。
私たちは、安定した信頼できる品質と、コントロールされた購入コストを維持しています。

私たちは、お客様のソリューション(外観、構造、性能など)の最適化を更に支援し、
お客様のプロダクトマネージャー、またはお客様の専門アドバイザーにもなることができるのです。



経営理念

私たちは、全社員の物心両面の幸福を追求します。
私たちは、人類・社会の進歩発展に貢献します。
私たちは、市場・お客様と競合他社を大事にし、合理的な利益を追求します。
私たちは、人に尊敬される企業になりたい。

株式会社カノウプレシジョン 輸出入者登録コード

株式会社カノウプレシジョン 商標登録

アクセスマップ


株式会社カノウプレシジョン 会社沿革



2013年12月26日 埼玉県所沢市小手指に株式会社カノウを設立しました。
2015年05月15日 東京都台東区三ノ輪へ移転しました。
2015年07月03日 資本金を1,000万に増資しました。
2016年11月 ホームページリニューアルしました。
2016年11月 日本製ロボット部品を海外へ輸出開始
2017年08月03日 「株式会社カノウ」を「株式会社カノウプレシジョン」に社名変更すると共に資本金を2,000万に増資しました。
2017年08月 カバーガラスホームページを新設、サイト運営を開始いたしました。
2018年05月 アメリカ会社ABLETEC USA INC.を設立しました。
2019年12月 カノウプレシジョン(ベトナム)会社を設立しました。
2021年02月 カナダ会社ABLEMED CANADA INC. を設立しました。
2021年04月 医療機器部品業務を本格展開により、プレス業務を合弁しました。
メールでのお問い合わせはこちら
お問い合わせフォームはこちら
カバーガラス専門サイトはこちら
深絞りプレス加工専門サイトはこちら
カノウプレシジョンとは
Menu
  • トップページ
  • お客様の声
  • ブログ
  • 動画・ビデオ
  • コストダウンや短納期・高品質化の事例集
  • 資料・ダウンロード
  • よくあるご質問
  • 5軸複合加工
  • ブランド
  • Gelivable
  • 華能精密
  • リンク集
株式会社カノウプレシジョン

03-5849-468203-5849-4659

メールはこちらから

〒110-0011
東京都台東区三ノ輪1-26-9
藤原ビル 2F

会社概要

お問い合わせ

大きな地図で見る

株式会社カノウプレシジョンのFacebookページは
こちらからご覧いただけます!
専門サイトはこちらから
専門サイトはこちらから
カノウプレシジョン 代表ブログ
自動車検査治具 中国スタッフブログ
深絞りプレス加工 中国スタッフブログ
トップ
ページへ
無料
問合せ
お見積
ページ
上部へ